今月のオススメ商品
契約農園珈琲セット

サッポロ珈琲館 契約農園産コーヒー豆をセットにしました!
●ブラジル フォリャードス農園  150g
●バリ バトゥール マウンテン  150g
●マンデリン ベルカット リントン 150g

2003年よりブラジルへ渡り、数多くあるブラジルコーヒー産地の中から、自ら厳選し契約をしたミナスジュライス州・セラード地域のフォリャードス農園の良質レインフォレスト・アライアンス認証珈琲豆。バランスのとれた飲みやすい味です。セラード地域は雨季と乾季がはっきりしているため、栽培が安定していることと、生育と品質の情報管理がしっかりしているため、より安全で良質な珈琲栽培に力を入れている地域として知られております。1200mの高地と、それによる昼夜の気温差、火山によって生まれたカルデラ湖を有する豊富な水や火山灰土壌等、コーヒー栽培にとって理想の農園であります。酸味と苦味のバランスが非常によく、ほのかな甘みとすっきりとした味わいが特徴です。
日本市場に取引されるようになってからまだ十数年と、比較的栽培開始から歴史の浅いバリ島産コーヒーですが、収穫後の精選方式としては世界最初の”水洗式”コーヒーでブルーマウンテンの原形といわれております。中でも当館が独自に契約した「TABIH(タビ)村」はコーヒー生産地の中心バトゥール山より南東へ9kmの位置にあり、標高1350mと非常に高く、村に在籍してる56農家が年間30tもの量を生産し、その95%以上がG1規格といいバリコーヒー最高規格として流通されています。しっかりとしたコクをもちながら、飲みやすいほろ苦さと後味にフルーティーなフレーバーを感じさせる味わいです。
2011年、美味しいマンデリンを求め、インドネシア スマトラ地区へ。今回独自に契約したのはトバ湖南部に位置するリントン・ニフタ地区という標高1,350〜1,400mのエリアです。肥沃な土壌で一切農薬を使用せず特別に栽培された珈琲豆を一般的なマンデリンとは別に当館の味わいに沿った精選条件で、スマトラ式と言われる独特の乾燥工程や脱穀、比重選別、ハンドピックをしたサッポロ珈琲館オリジナルのスペシャリティーコーヒーです。マンデリン特有の深いコクと香り、口の中で余韻として広がる上質なほろ苦さが特徴の最高級品です。
契約農園珈琲セット 3,150円(税込)  別途送料